たんぽぽのタネ

whiteseed.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ひとり言( 17 )

らぶ

d0133205_16445250.jpg


2月のバレンタインが過ぎて、

3月のお雛様が過ぎて、

4月になっちゃいました。

写真は、2つのハートに見えるので、そこのイベントにかこつけて使いたかったのに

4月は、らぶイベントがない!?

ま、

なくても毎日、らぶらぶな私としては、関係ありませんが(笑)

愛しい人を寂しくさせないように、

はーとphoneなんかしちゃって(つまり電話)

気持ち離れないでいるようにしましょう

いつも心に 

その人が入るスペースを作っておいて

いつでも入れてあげることができるように

自分のことばかりでは

うまくいかなくなってしまうから

その人優先で喜ばせてあげるのがいいのではと思います


また、ボチボチブログ更新します^^

[PR]
by tanpoponotane181 | 2010-04-02 16:53 | ひとり言

リアルである。

d0133205_19542363.jpg


ちょっと


違う 世界へ


行きすぎか



帰ってこーい


d0133205_19544562.jpg

[PR]
by tanpoponotane181 | 2009-07-28 22:24 | ひとり言

癒し系

d0133205_2393214.jpg


温かいお茶を入れてもらいました。

d0133205_23103416.jpg


あ!
あなた!

d0133205_23105013.jpg


迎えてくれてありがとう。
そんなあなたのようになりたい、です。

[PR]
by tanpoponotane181 | 2009-03-24 23:21 | ひとり言

christmasとは。

またまた京都の写真です。
すごい、スケールですな!

久しぶりに訪れた京都駅は、
各地からの玄関口!って感じでした(ホンマカイナ)。


d0133205_2118179.jpg


ガラスに反射して、ツリーの数が増して華やかさがあります。

イルミネーションを綺麗にする日でしょうか?
恋人と過ごす日でしょうか?
プレゼントを贈る日でしょうか?

私も、しなくもないですが、ホントのクリスマスを知ると、切なくなります。。。


d0133205_21183163.jpg

[PR]
by tanpoponotane181 | 2008-12-22 21:30 | ひとり言

もう少し。

d0133205_2243223.jpg


もう少し。

このツリーは、フェリシモさんの会社の提案のもの。

素敵なアイディアで、色んな可能性を作ってらっしゃるところが魅力です。

ツリーも、不要になった生地や思い出の糸たちを使って、ぬいぐるみを作ってそれを世界の子供たちに贈ろう、というもの。




さて、私は、何をしようかな。

さて、あなたは何ができるかな。

さて、何がしたいかな。


順序を間違いないように、だね。



d0133205_2212561.jpg

[PR]
by tanpoponotane181 | 2008-11-25 22:14 | ひとり言

赤が似合う季節ですね。

d0133205_2384666.jpg


今日は、急に関空に見送りに行く機会ができた。

家の中にいたら、いつの間にか食べている(オイ!)危険。

だから電車で移動しながら、本を読んだ。

移動しながらの方が読める人であるということが

今日を通して発見できた。

にしては、経費がかかりすぎた感が否めないが、

その人の見送りや、用事が済ませられたことがあったし、

前に関空を利用した時に気になっていたが旅の前だったこともあり、荷物を増やしたくなくて

購入できなかった『一村一品マーケット』での買い物が出来たのがよかった。

そして、

目が疲れているのか、めばちこ(ものもらい)が左目にできている模様。

腫れた、目障りな感覚。

薄曇の後で、雨が降った空のように

私、すっきりする日が来るような、

肩の力抜きつつ、自由と希望を目掛けて晴れを待ちわびている。

[PR]
by tanpoponotane181 | 2008-11-24 23:25 | ひとり言

過去を思う

d0133205_20205446.jpg


何度も登場したことのある

私の大好きおばあちゃん。

存在だけで 面白いです037.gif

両親の共働きのため、幼稚園の送り迎えをおばあちゃんがすることになったので、

70歳を過ぎてから原チャの免許を一生懸命勉強して取ったそうです。

(けど、二人乗りって違反やよね? 時効ニシテクダサイ; ;!)

小さいときから、私の面倒見てくれていたので、

おばあちゃんの愛なしには、今の自分はいなかったな、とつくづく思い返せます。

言葉の練習も、編み物も、お花も、刺繍も、

習ったり、やってみたいなって思えたのは、おばあちゃんの影響かもな。


今私は、成長して家を離れ、年に一回か二回くらいしか会えないけど、

時々文通して、お互いに字を書いてボケないようにね!って笑ったり、

電話をかけて、私がおすましした声を出しても『ともちゃんか~』

って声で当ててくれるのでまた笑ったりしてる。


私が生まれてきた中で、

痛い目にも、苦しい目にもあって、

泣いた時も、死にたいって思った時もあったけど、

今は、全てがよかったんだって思える。

必要な痛みであって、必要な苦しみであって、

必要な涙であって、必要な気持ちだったから。

出会うべき人に出会い、

話し、笑い合えているのだから。

だから、これからも

絶対に良いのだ。

絶対に。

[PR]
by tanpoponotane181 | 2008-10-27 20:48 | ひとり言

ぐるっと

d0133205_1039137.jpg



時は、


逆転しない。

[PR]
by tanpoponotane181 | 2008-09-20 10:45 | ひとり言

時々は

d0133205_2112585.jpg


赤いけど。

spitz♪『青い車』


車って、なかなか撮ったことなくて。

この車、昔はすごく好きだった。
一度撮ってみたかったんだ~。
こっそりナンバーは入らないようにしてね。


懐かしい曲を聴きながら、当時を思い出す。
何かしら熱心にやってた時を思い出す。

人は、成長してゆくけど、
過去を振り返って、感謝してまた歩み出すことも大事なこと。

さ、今からいっちょやりますか!

[PR]
by tanpoponotane181 | 2008-08-26 21:12 | ひとり言

そこまで大きくせんでも

d0133205_2328353.jpg



声を大にして。。。

いう程でも。。

[PR]
by tanpoponotane181 | 2008-08-07 23:29 | ひとり言